ステムリム(4599)IPOが、明日(8月9日)東証マザーズ市場へ新規上場します。ステムリムIPOは、公開価格(1,000円)が想定価格(3,050円)から予想できないほど下振れしたために、かなり厳しそうな気配です。

ステムリムは8月唯一のIPOなので、少しでも良いスタートを切ってほしいところですが、懸念材料ばかりで地合いもあまり良くないため、残念ながら苦戦しそうですね。

ステムリム

ステムリムIPOの過去記事

ステムリムIPOの抽選結果!公開価格は下限の1,000円に決定!

ステムリムIPOの配分数!SMBC日興証券が68%占める!

ステムリムIPOのBBスタンスとIPO評価!バイオ関連IPO!

ステムリムIPOの新規上場を承認!主幹事はSMBC日興証券!

ステムリムIPO上場直前の初値予想

930円 (公開価格比:70円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,000円~4,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:1,580円~1,800円)

(※大手予想会社の初値予想第三弾:930円~980円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:930円)

※主幹事証券会社の引受価格:930円

ステムリムIPO上場直前の初値予想、仮条件決定時にアップしていた1,500円から930円に下方修正したいと思います。

ステムリムIPOは、赤字のバイオ、大型(吸収金額96.6億円)、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株とSO(ストックオプション)多さなど、需給面に多くの不安材料があります。

さらに、ステムリムIPOは仮条件が想定価格から大幅に下振れしたうえに、公開価格が仮条件の下限で決まってしまったことが不安に拍車をかけている状態です。

よって、ステムリムIPOは主幹事証券会社の引受価格(930円)を目途に初値形成するのが精一杯と予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ステムリムIPOのその他初値予想はこちら

ステムリムIPO初値決定前の気配運用

ステムリムIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の2,300円で、更新値幅50円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の750円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、250円以上で4,000円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング