ユーピーアール(7065)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決定しています。ユーピーアールは、人気になりにくい物流関連の東証2部IPOですが、IoTに力を入れていたり、アシストスーツを取扱っていたりする点で注目度がアップしているようです。

また、ユーピーアールIPOは東証2部のやや地味めな銘柄といっても、規模(吸収金額17.5億円)がそれほど大きくないため、簡単には当選できそうにありませんね。

ユーピーアール

ユーピーアールIPOの過去記事

ユーピーアールIPOの初値予想!仮条件はやや強め!

ユーピーアールIPOのBBスタンスとIPO評価!物流IoT関連IPO!

ユーピーアールIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券!

ユーピーアールIPOの配分数(割当数)

ユーピーアールIPOの配分数(割当数)は、主幹事の野村證券約90%を占めているので、ここで何とか引き当てたいですね。

また、このところIPOで幹事を務めるケースが増えてきた松井証券は、微かにチャンスがありそうです。

ユーピーアールIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
野村證券 (主幹事) 414,400株 90% 414枚 A
東海東京証券 13,800株 3% 14枚
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 9,200株 2% 9枚
SMBC日興証券 9,200株 2% 9枚
SBI証券 4,600株 1% 21枚 C
ひろぎん証券 4,600株 1% -枚
松井証券 4,600株 1% 32枚 B
カブドットコム証券 ?株 ?% ?枚
合計 460,400株 100% 499枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ユーピーアールIPOのその他情報はこちら

ユーピーアールIPOのBB(ブックビルディング)期間は、本日(5月27日)から5月31日までなので、忘れないうちに申し込んでおきましょう。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング