AB&Company(9251)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。

AB&Companyは大型なイグジットIPOなので、需給面が不安視されています。

AB&Companyは大型だけに当選枚数も多めですが、リスクもやや高めなので悩ましいですね。

AB&Company

AB&Company(9251)IPOの過去記事

AB&CompanyのIPO新規上場を承認!大和証券が主幹事

AB&CompanyのIPO評価とBBスタンス!美容室チェーンIPO

AB&CompanyのIPO初値予想!仮条件はやや強め

AB&CompayのIPO配分数(割当数)

AB&CompayのIPO配分数(割当数)は、主幹事の大和証券約74%を占めていて、当選枚数も多いため、かなり期待できると思います。

ただ、AB&Compayはややリスクもあるため、申し込むかどうかは慎重に判断したほうが良いと思います。

AB&CompayのIPO配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
大和証券 (主幹事) 3,482,900株 73.6% 3,483枚 A
マッコーリーキャピタル証券 (主幹事) 870,700株 18.4% -枚
野村證券 283,900株 6% 284枚 B
三菱UFJモルガン・スタンレー証券 94,600株 2% 95枚 C
auカブコム証券 ?株 ?% ?枚
CONNECT ?株 ?% ?枚
合計 4,732,100株 100% 3,862枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。


IPO・新規公開株ランキング

AB&Company(9251)IPOのBB(ブックビルディング)は、昨日(11月4日)から開始されているので、申し込まれる方は、上記の割当数(配分数)などを参考にしながらBB(ブックビルディング)して下さい。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング