アシロ(7378)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。アシロIPOは、弁護士に特化したメディアサイトなどを運営しています。

アシロIPOはマザーズにしては規模が大きいため、地合いの影響も大きいと思うので、地合いがどこまで好転するかがポイントになりそうですね。

アシロ

アシロIPOの過去記事

アシロIPOの新規上場を承認!野村證券が主幹事

アシロIPOのBBスタンスとIPO評価!リーガルメディアIPO

アシロIPOの初値予想!仮条件はやや強め

アシロIPOの配分数(割当数)

アシロIPOの配分数(割当数)は、主幹事の野村證券約91%を占めていて、当選枚数も多いので、かなり期待できると思います。

また、100%平等抽選のマネックス証券楽天証券などもチャンスがありそうなので、当選を目指すなら、必ず申し込んだほうが良さそうです。

ただ、アシロIPOはややリスクがあるので、参加するかどうかは、慎重に判断する必要があると思います。

アシロIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
野村證券 (主幹事) 3,867,200株 92% 3,867枚 A
SBI証券 84,000株 2% 378枚 B
楽天証券 42,000株 1% 420枚 B
マネックス証券 42,000株 1% 420枚 B
松井証券 42,000株 1% 294枚 B
岡三証券 42,000株 1% 42枚
いちよし証券 42,000株 1% 4枚
岩井コスモ証券 42,000株 1% 42枚
岡三オンライン証券 ?株 ?% ?枚
LINE証券 ?株 ?% ?枚
合計 4,203,200株 100% 5,467枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アシロIPOのBB(ブックビルディング)は、7月8日で締め切られるので、当選を目指す方は、上記の割当数(配分数)などを参考にしながら、忘れずに申し込んでください。

また、主幹事の野村證券は他の幹事証券よりも締切日が早く、7月7日に締め切られるので注意してください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株ランキング