大英産業(2974)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。大英産業は、IPOで人気になりにくい地方(北九州)の不動産会社なので、小型なわりに注目されていないようです。

ただ、大英産業IPOは小型だけに当選枚数が少なめなので、注目度が低いといっても、当選するのは難しそうですね。

大英産業

大英産業IPOの過去記事

大英産業IPOの初値予想!仮条件はノーマル!

大英産業IPOのBBスタンスとIPO評価!6月のIPO第一弾!

大英産業IPOの新規上場を承認!エイチ・エス主幹事の福証IPO!

大英産業IPOの配分数(割当数)

大英産業IPOの配分数(割当数)は、主幹事のエイチ・エス証券約70%を占めているので、当選を狙うなら申込み必須です。

また、平幹事のSBI証券マネックス証券も抽選配分比率が高めなので、多少なりともチャンスがありそうですね。

大英産業IPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
エイチ・エス証券 (主幹事) 304,400株 70% 304枚 A
SMBC日興証券 30,500株 7% 31枚
岡三証券 26,100株 6% 26枚
SBI証券 26,100株 6% 117枚 B
FFG証券 17,400株 4% -枚
西日本シティTT証券 17,400株 4% -枚
マネックス証券 8,700株 2% 87枚 C
ひろぎん証券 4,400株 1% -枚
岡三オンライン証券 ?株 ?% ?枚
合計 435,000株 100% 565枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

大英産業IPOのその他情報はこちら

大英産業IPOのBB(ブックビルディング)期間は、本日(5月20日)から5月24日までなので、申し込まれる方は、お早めにBBして下さい。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング