Delta-Fly Pharma(4598)IPOが、明日(10月12日)東証マザーズ市場へ新規上場します。Delta-Fly Pharmaは、赤字のバイオ株として警戒されていましたが、ややIPOの地合いが回復したことや、本庶佑教授がノーベル医学生理学賞を受賞したことによって、一時より警戒感は薄らいでいました。

ただ、本日になって日経平均株価が暴落したため、再び警戒感も増してしまいそうな気がします。それにしても、本日の下げは凄まじかったですね。

Delta-Fly Pharma

Delta-Fly Pharma(4598)IPOの過去記事

Delta-Fly PharmaとイーソルIPOの抽選結果!

Delta-Fly PharmaのIPO評価とBBスタンス!バイオ関連IPO!

Delta-Fly PharmaのIPO新規上場を承認!みずほ主幹事!

Delta-Fly Pharma(4598)IPO上場直前の初値予想

4,770円 (公開価格比:±0円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:4,670円~5,000円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,770円~5,200円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:4,770円)

※主幹事証券会社の引受価格:4,388.40円

Delta-Fly Pharma(4598)IPO上場直前の初値予想は、以前にアップしていた4,770円で据え置きたいと思います。

Delta-Fly Pharmaは、IPOで不人気の赤字のバイオベンチャー企業で、規模(吸収金額38.4億円)も大きく、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株も多いため、やや厳しそうな気がします。

また、同時上場するイーソルIPOの方が人気を集めると思うので、資金分散の影響も受けそうです。

ただ、本庶佑教授がノーベル医学生理学賞を受賞したことや、抗がん剤の創薬の社会的意義という点で、一定の関心を集めると思います。

よって、Delta-Fly Pharma(4598)IPOは公開価格を目途に初値形成すると予想しています。

昨日までは、どちらかと言えば、公開価格を少し上回る可能性の方が高いと思っていましたが、地合いが一気に悪化してしまったので、公開価格を割れる可能性の方が高まってしまった感じですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

Delta-Fly Pharma(4598)IPOのその他初値予想はこちら

Delta-Fly Pharma(4598)IPO初値決定前の気配運用

Delta-Fly Pharma(4598)IPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の10,980円で、更新値幅240円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の3,580円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、1,193円以上で19,080円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング