アースインフィニティ(7692)IPOの仮条件が決まっています。アースインフィニティIPOは、単独上場で規模も小さいため、需給面で関心を集めている銘柄です。

また、アースインフィニティIPOは次に新規上場するカラダノートIPOと約10日間空いていることもプラスに働きそうですね。

アースインフィニティ

アースインフィニティIPOの関連記事

アースインフィニティIPOの新規上場を承認!みずほ証券が主幹事

アースインフィニティIPOのBBスタンスとIPO評価!エネルギー関連IPO

アースインフィニティIPOの仮条件

1,820円~1,970円

アースインフィニティIPOの仮条件は、想定価格の1,970円を上限に下方へ拡げたレンジになっています。やや弱気な仮条件に見えますが、公開価格が上限で決まれば想定価格通りなので問題ありませんね。

ちなみに、アースインフィニティIPOの公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は6.9億円になります。


IPOは100%完全抽選のマネックス証券

アースインフィニティIPOの初値予想

4,000円⇒7,000円 (公開価格比:+5,030円)

(※大手予想会社の初値予想:3,000円~3,500円)

アースインフィニティIPOは、単独上場で規模(吸収金額6.9億円)も小さく、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株も見当たらないため、需給面は良好だと思います。

また、電気とガスの小売りを中心としたエネルギー事業は、地味ながらも電力自由化という国策とマッチしていて、業績も好調に推移しているため、事業面でも一定の評価を得られそうです。

よって、アースインフィニティIPOは想定価格の約2倍に当たる4,000円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アースインフィニティIPOのその他初値予想はこちら

アースインフィニティIPOの幹事団

フォースタートアップスIPOの幹事団
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 SBI証券
丸三証券
岡三証券
マネックス証券
岡三オンライン証券

アースインフィニティIPOは小型で当選枚数も少ないため、全ての幹事証券に申し込んで、少しでも当選確率をアップさせるしかないですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社