エクスモーション(4394)IPOが、明日(7月26日)東証マザーズ市場へ新規上場します。エクスモーションIPOは、主幹事がSBI証券なので個人投資家の関心度が高く、自動車分野を中心とした組み込みソフトウェア事業も自動運転などのテーマ性で注目されそうです。

IPOの地合いは、このところ軟化していましたが、本日新規上場したGA technologiesには高い初値が付いたので、エクスモーションもこの流れに乗って良い初値を付けてほしいですね。

エクスモーション

エクスモーションIPOの過去記事

エクスモーションIPOの抽選結果とIPOチャレンジポイントの当選ライン!

エクスモーションIPOのBBスタンスとIPO評価!コンサル関連IPO!

エクスモーションIPOの新規上場を承認!SBI証券が主幹事!

エクスモーションIPO上場直前の初値予想

6,400円 (公開価格比:+3,060円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:5,800円~6,800円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:5,700円~6,700円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:6,000円)

※主幹事証券会社の引受価格:3,072.80円

エクスモーションIPO上場直前の初値予想は、以前からアップしていた6,400円で据え置きたいと思います。

エクスモーションIPOは、そこそこの規模(吸収金額14億円)ですが、組み込みソフトウェア事業はIPO向きで、個人投資家の注目度も高いことから、公開価格の2倍前後で初値形成すると予想しています。

アクリートIPOとの同時上場で、IPOの地合いもやや悪化していますが、本日新規上場したGA technologies(3491)が好発進したことは追い風になりそうですね。


SBI証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

エクスモーションIPOのその他初値予想はこちら

エクスモーションIPO初値決定前の気配運用

エクスモーションIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の7,690円で、更新値幅170円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の2,505円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、835円以上で13,360円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング