いつも(7694)IPOの仮条件が決まっています。いつもIPOは、巣ごもり消費の波に乗るブランドメーカーのEC事業を総合支援するサービスを展開していることで、注目度がアップしているようです。

いつもIPOはポピンズホールディングスIPOとの同時上場になりますが、人気面で勝っているので、それでもかなり期待できそうですね。

いつも

いつもIPOの関連記事

いつもIPOの新規上場を承認!みずほ証券が主幹事

いつもIPOのBBスタンスとIPO評価!EC総合支援IPO

いつもIPOの仮条件

1,440円~1,540円

いつもIPOの仮条件は、想定価格の1,440円を下限に上方へやや拡げて設定されています。いつもIPOは、当初から注目されていたので、妥当な仮条件だと思います。

ちなみに、いつもIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は23.2億円から24.8億円にアップします。


松井証券のIPOは前受金不要(事前入金不要)

いつもIPOの初値予想

3,100円⇒3,500円 (公開価格比:+1,960円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,700円~3,200円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:3,000円~3,500円)

いつもIPOはそれなりの規模(吸収金額24.8億円)ですが、同時上場するポピンズホールディングスIPOの方がかなり規模(吸収金額106.5億円)が大きいため、いつもIPOの方に分があると思います。

また、Amazon、楽天、Yahoo!など、複数の有名ECプラットフォームにも対応したEC支援サービスも注目度が高く、業績も良いため、事業面でも人気を集めそうです。

よって、いつもIPOは公開価格の2倍前後の高い初値が付くと予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

いつもIPOの幹事団

いつもIPOの幹事団
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 野村證券
岩井コスモ証券
松井証券
極東証券
SBI証券
楽天証券
マネックス証券

いつもIPOの幹事団は、主幹事のみずほ証券をはじめ、ネットから申し込める証券会社が多いので楽しめそうですね。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社