ロコガイド(4497)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。ロコガイドIPOは、スーパー掲載数No.1のチラシサイト「トクバイ」を運営していることで関心を集めている企業です。

ロコガイドIPOは、同時上場する3社の中で一番大型ですが、久々のIPOということで期待感が増しているため、それでもそれなりの人気を集めそうですね。

ロコガイド

ロコガイドIPOの過去記事

ロコガイドIPOの新規上場を承認!みずほ主幹事で改めての新規上場

ロコガイドIPOのBBスタンスとIPO評価!仕切り直しIPO

ロコガイドIPOの初値予想!仮条件は強気

ロコガイドIPOの配分数(割当数)

ロコガイドIPOの配分数(割当数)は、主幹事のみずほ証券約70%を占めています。

ロコガイドIPOは当選枚数が比較的多めなので、主幹事のみずほ証券なら期待できそうです。

また、平幹事の中で一番抽選配分数が多いSBI証券や、100%完全抽選のマネックス証券楽天証券もチャンスがありそうですね。

ロコガイドIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
みずほ証券 (主幹事) 1,643,100株 70% 1,643枚 A
クレディ・スイス証券 469,300株 20% -枚
SBI証券 93,800株 4% 422枚 B
野村證券 46,900株 2% 47枚
大和証券 23,400株 1% 35枚
マネックス証券 23,400株 1% 234枚 B
楽天証券 23,400株 1% 234枚 B
三田証券 23,400株 1% -枚
合計 2,346,700株 100% 2,615枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ロコガイドIPOのBB(ブックビルディング)は、本日(6月8日)から始まっているので、上記の割当数(配分数)を参考にしながら、忘れずに申し込んでください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング