メドレー(4480)IPOの仮条件が発表されました。メドレーIPOは、医療介護従事経験者が運営する就職・復職・転職のための求人サイト「ジョブメドレー」などを運営していることで関心を集めているようです。

ただ、メドレーはとにもかくにも規模が大きいので、IPOラッシュ中ということも考慮すると、資金分散の影響は避けられそうにありませんね。

メドレー

メドレーIPOの関連記事

メドレーIPOのBBスタンスとIPO評価!医療関連の大型IPO!

メドレーIPOの新規上場を承認!大和とみずほと三菱の共同主幹事!

メドレーIPOの仮条件

1,280円~1,300円

メドレーIPOの仮条件は、想定価格の1,280円を下限にほんの少しだけ上方へ拡げて設定されています。

メドレーIPOは規模の大きさが懸念されていたので、もっと弱めの仮条件になると予想していましたが、機関投資家の評価が良かったようです。

ちなみに、メドレーIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は202.5億円から205.7億円にアップするので、ますます大きくなってしまいますね。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

メドレーIPOの初値予想

1,300円 (想定価格比:+20円)

(※大手予想会社の初値予想:1,200円~1,500円)

メドレーIPOは、大型(吸収金額205.7億円)でVC(ベンチャーキャピタル)の保有株(約780万株)も多いため、投資ファンドのイグジット(出口)案件として警戒されると思います。

ただ、医療系の求人事業クラウド診療支援システムなどは、今後も需要が高まりそうで、ヘルスケア介護といったテーマ性もあるため、一定の評価を得られそうです。

よって、メドレーIPOは公開価格を目途に初値形成すると予想しています。

個人的には応援したい事業内容なので、公開価格を少しでも上回ってほしいところです。

しかし、メドレーIPOは需給面だけ見ると公開価格を割れる可能性も無きにしも非ずなので、公開価格と同値程度で初値形成すれば上出来だと考えています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

メドレーIPOのその他初値予想はこちら

メドレーIPOの幹事団

メドレーIPOの幹事団
主幹事証券 大和証券
幹事証券 みずほ証券
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
クレディ・スイス証券

メドレーIPOは当選枚数が多いため、主幹事の大和証券だけでなく、平幹事のみずほ証券三菱UFJモルガン・スタンレー証券でも十分に当選のチャンスがありそうです。

ただし、メドレーIPOに申し込む場合は、公開価格割れのリスクを頭の隅に入れておく必要があると思います。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社