ワンキャリア(4377)IPOの仮条件が決まっています。ワンキャリアIPOは、学生利用率NO.1の就活サイト「ONE CAREER」などを運営していることで関心を集めています。

ワンキャリアIPOは小型ではありませんが、10月最初のIPOになるので、それでも注目度は高そうですね。

ワンキャリア

ワンキャリアIPOの関連記事

ワンキャリアIPOの新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

ワンキャリアIPOのBBスタンスとIPO評価!採用DX支援IPO

ワンキャリアIPOの仮条件

2,040円~2,090円

ワンキャリアIPOの仮条件は、想定価格の2,040円を下限に上方へ少しだけ拡げたレンジになっています。ワンキャリアIPOは今の地合いだと、もう少し弱めの仮条件でも良かった気がしますが、許容範囲内ですね。

ちなみに、ワンキャリアIPOの公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は27.1億円から27.8億円にアップします。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

ワンキャリアIPOの初値予想

2,500円 (想定価格比:+460円)

(※大手予想会社の初値予想:2,400円~2,800円)

ワンキャリアIPOの規模(吸収金額27.8億円)はそれなりにあり、VC(ベンチャーキャピタル)の保有株(約51.9万株)も気になります。

しかし、ワンキャリアは10月のIPO第一弾で、直近のアスタリスクIPOからも1週間空いているため、それでも需給面は悪くないと思います。

また、ワンキャリアIPOはDX(デジタルトランスフォーメーション)というテーマ性があるキャリアデータプラットフォーム事業を展開しているため、事業面でも一定の評価を得られそうです。

よって、ワンキャリアIPOは公開価格の約1.2倍に当たる2,500円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ワンキャリアIPOの幹事団

ワンキャリアIPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 SBI証券
みずほ証券
楽天証券
極東証券
岩井コスモ証券
いちよし証券
岡三証券
岡三オンライン証券

ワンキャリアIPOの幹事団は、ネットから申し込める証券会社が大半なので、当選を狙うならなるべく多くの幹事証券に申し込むのがベストですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社