オーウエル(7670)IPOが、明日(12月13日)東証2部市場へ新規上場します。オーウエルIPOは、東証2部にしては小型で価格も手頃なため、それなりの人気を集めそうです。

相変わらず不安定な相場が続いていますが、オーウエルIPOは少しでも良い初値を付けて、今後のIPOにつなげてほしいですね。

オーウエル

オーウエルIPOの過去記事

オーウエルとアルテリア・ネットワークスIPOの抽選結果!

オーウエルIPOのBBスタンスとIPO評価!塗料関連IPO!

オーウエルIPOの新規上場を承認!大和証券が主幹事の東証2部IPO!

オーウエルIPO上場直前の初値予想

900円 (公開価格比:+150円)

(※大手予想会社の初値予想:750円~850円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:850円)

※主幹事証券会社の引受価格:693.75円

オーウエルIPO上場直前の初値予想は、以前からアップしていた900円で据え置きたいと思います。

オーウエルIPOは手の出しやすい価格(750円)で、規模(吸収金額14億円)もどちらかと言えば小さいため、堅調な初値形成になりそうです。

オーウエルIPOは東証2部の地味な卸売業セクターですが、業績は安定していて需給面も悪くないため、公開価格を多少上回る初値が付くと予想しています。


SMBC日興証券のIPOルール

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

オーウエルIPOのその他初値予想はこちら

オーウエルIPO初値決定前の気配運用

オーウエルIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の1,725円で、更新値幅38円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の563円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、188円以上で3,000円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング