ポーターズ(5126)IPOの仮条件が決まっています。ポーターズIPOはクラウド関連の小型IPOなので、需給面で注目されています。

ポーターズIPOはプログリットIPOとの同時上場ですが、吸収金額は両方合わせても15億円程度なので、何とかなりそうですね。

ポーターズ

ポーターズIPOの関連記事

ポーターズIPOの新規上場を承認!みずほ証券が主幹事

ポーターズIPOのBBスタンスとIPO評価!クラウド関連IPO

ポーターズIPOの仮条件

1,510円~1,570円

ポーターズIPOの仮条件は、想定価格の1,510円を下限に上方へ少しだけ拡げて設定されています。ポーターズIPOは当初から注目されていたので、妥当な仮条件だと思います。

ちなみに、ポーターズIPOの公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は7.1億円から7.4億円にアップします。

マネックス証券
マネックス証券のIPOは100%平等抽選

ポーターズIPOの初値予想

3,000円 (想定価格比:+1,490円)

(※大手予想会社の初値予想:2,300円~2,700円)

↓(上場直前の初値予想)

4,200円 (公開価格比:+2,630円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,900円)

ポーターズIPOはプログリットIPOとの同時上場になりますが、グロース、小型、ネット関連の3拍子が揃っているため、それでも需給面で人気を集めると思います。

また、ポーターズIPOはクラウドDX(デジタルトランスフォーメーション)というテーマ性でも関心を集めそうです。

よって、ポーターズIPOは公開価格の約2倍に当たる3,000円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ポーターズIPOの幹事団

ポーターズIPOの幹事団
主幹事証券 みずほ証券
幹事証券 SBI証券
マネックス証券

ポーターズIPOの幹事団は主幹事のみずほ証券を含めて3社しかないので、全てに申し込むのがベストですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社