プレミアアンチエイジング(4934)IPOの仮条件が発表されました。プレミアアンチエイジングIPOは、シリーズ累計販売個数1,500万個を突破した基礎化粧品「ザ クレンジングバーム」などを販売していることで注目されているようです。

また、プレミアアンチエイジングIPOはヘアケア商品を扱っているI-ne(4933)IPOの株価が新規上場後から堅調に推移していることも追い風になりそうですね。

プレミアアンチエイジング

プレミアアンチエイジングIPOの関連記事

プレミアアンチエイジングIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券

プレミアアンチエイジングIPOのBBスタンスとIPO評価!コスメIPO

プレミアアンチエイジングIPOの仮条件

3,700円~4,140円

プレミアアンチエイジングIPOの仮条件は、想定価格の3,350円を大幅に上回るレンジで設定されています。

プレミアアンチエイジングIPOは、規模の大きさが懸念されていただけに、ここまで上振れするとは思いませんでした。

ちなみに、プレミアアンチエイジングIPOの公開価格が仮条件の条件で決まった場合、吸収金額は90.5億円から111.9億円にアップするので、かなり重くなりますね。

SMBC日興証券 オンライントレード
SMBC日興証券の新規口座開設でIPO当選確率アップ!

プレミアアンチエイジングIPOの初値予想

5,000円 (想定価格比:+1,650円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:3,700円~4,200円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:4,800円~5,500円)

プレミアアンチエイジングIPOは、さくらさくプラスIPOとの同時上場で、規模(吸収金額111.9億円)も大きく、前日に新規上場するカラダノートIPOが初日値付かずになると3社同時上場になってしまうため、需給面に不安があります。

しかし、IPOの地合いが良いこともあって、仮条件は予想以上に上振れしており、需給面の不安よりも期待感が上回っているようです。

また、主力ブランドの「DUO」と「CANADEL」は知名度があり、業績も急激に伸びているため、事業面でも注目されると思います。

よって、プレミアアンチエイジングIPOは公開価格の1.2倍程度で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

プレミアアンチエイジングIPOのその他初値予想はこちら

プレミアアンチエイジングIPOの幹事団

プレミアアンチエイジングIPOの幹事団
主幹事証券 野村證券
幹事証券 SMBC日興証券
みずほ証券
SBI証券
楽天証券
岩井コスモ証券
岡三証券
東洋証券
岡三オンライン証券

主幹事の野村證券は、前受金不要(事前入金不要)でIPOに申し込めるので、プレミアアンチエイジングIPOのような値がさ株の時には助かりますね。

また、100%完全抽選で誰にでも平等に当選のチャンスがある楽天証券も要チェックです。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社