Repertoire Genesis(9217)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。

Repertoire Genesisは仮条件が想定価格より大幅に下振れしてしまったため、需給面で不安感が増しています。

また、Repertoire Genesisは仮条件の発表に合わせて売出株とOA株を減らしたことも不安感に拍車を掛けそうですね。

※上場中止になりました!

Repertoire Genesis

Repertoire Genesis(9217)IPOの過去記事

Repertoire GenesisのIPO新規上場を承認!みずほ証券が主幹事

Repertoire GenesisのIPO評価とBBスタンス!バイオIPO

Repertoire GenesisのIPO初値予想!仮条件は大幅に下振れ

Repertoire GenesisのIPO配分数(割当数)

Repertoire GenesisのIPO配分数(割当数)は、主幹事のみずほ証券約90%を占めているので、それなりに期待できそうです。

また、抽選配分比率が高めのSBI証券楽天証券もチャンスがありそうです。ただ、Repertoire Genesisはリスクが高めなので、参加するかどうかは慎重に判断した方が良いと思います。

Repertoire GenesisのIPO配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
みずほ証券 (主幹事) 1,312,800株 90% 1,313枚 A
SMBC日興証券 29,100株 2% 29枚
SBI証券 29,100株 2% 131枚 B
あかつき証券 14,500株 1% -枚
いちよし証券 14,500株 1% 1枚
岩井コスモ証券 14,500株 1% 15枚
東海東京証券 14,500株 1% 15枚
丸三証券 14,500株 1% 15枚
楽天証券 14,500株 1% 145枚 B
マネックス証券 ?株 ?% ?枚
DMM.com証券 ?株 ?% ?枚
合計 1,458,000株 100% 1,664枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村


マネックス証券のIPOは100%平等抽選

Repertoire Genesis(9217)IPOのBB(ブックビルディング)は3月8日に締め切られるので、上記の割当数(配分数)などを参考にしながらご検討ください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング