セキュア(4264)IPOの仮条件が決まっています。セキュアIPOは顔認証などを用いた入退室管理システムを提供していることで注目されています。

セキュアIPOはアジアクエストIPOとの同時上場になりますが、どちらも概ね良い評価を得ているので盛り上がりそうですね。

セキュア

セキュアIPOの関連記事

セキュアIPOの新規上場が承認!SMBC日興証券が主幹事

セキュアIPOのBBスタンスとIPO評価!セキュリティシステムIPO

セキュアIPOの仮条件

870円~950円

セキュアIPOの仮条件は、想定価格の870円を下限に上方へ少し拡げたレンジになっています。

ちなみに、セキュアIPOの公開価格が仮条件の上限で決まった場合、吸収金額は6.7億円から7.3億円にアップします。

SMBC日興証券 オンライントレード
セキュアIPO主幹事のSMBC日興証券

セキュアIPOの初値予想

2,000円 (想定価格比:+1,130円)

(※大手予想会社の初値予想:1,400円~1,700円)

セキュアIPOはアジアクエストIPOとの同時上場になりますが、吸収金額は両方合わせても約18億円なので、十分にこなせると思います。

また、セキュアはIPOで根強い人気があるセキュリティ関連事業を展開していて、AI非接触というテーマ性でも関心を集めそうです。

よって、セキュアIPOはVC(ベンチャーキャピタル)の保有株(約33.2万株)が少し気になりますが、それでも公開価格の約2.1倍に当たる2,000円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

セキュアIPOの幹事団

セキュアIPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 みずほ証券
SBI証券
楽天証券
いちよし証券
東海東京証券

セキュアIPOの幹事団は主幹事のSMBC日興証券をはじめ、ネットから申し込める証券会社ばかりなので、全てに申し込んで少しでも当選確率をアップさせたいですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社