SOSiLA物流リート投資法人(2979)IPOが、明日(12月10日)東証REIT(リート)市場へ新規上場します。SOSiLA物流リート投資法人IPOは、このところREIT(リート)市況が好調なこともあって、注目度が増しているようです。

リートIPOは昨年から6連続で初値が公開価格を割れているので、何とか阻止してほしいところです。個人的にも、主幹事のSMBC日興証券当選しているので、少しでも良いスタートを切ることを願っています。

SOSiLA物流リート投資法人

SOSiLA物流リート投資法人IPOの過去記事

SOSiLA物流リート投資法人IPOに当選!テクノフレックスはスルー!

SOSiLA物流リート投資法人IPOのBBスタンスとIPO評価!

SOSiLA物流リート投資法人IPOの新規上場を承認!日興主幹事!

SOSiLA物流リート投資法人IPO上場直前の初値予想

108,000円 (公開価格比:+5,000円)

※主幹事証券会社の引受価格:99,395円

SOSiLA物流リート投資法人IPO上場直前の初値予想、以前からアップしていた108,000円で据え置きたいと思います。

SOSiLA物流リート投資法人IPOは、通常のIPOとは異なるリートIPOというだけでなく、ALiNKインターネットIPOテクノフレックスIPOとの3社同時上場なので、資金分散の影響を受けそうです。

しかし、SOSiLA物流リート投資法人IPOは根強い人気がある物流リートで、スポンサーも住友商事ということで安心感があります。また、リート指数が概ね好調に推移していることもプラスに働くと思います。

よって、SOSiLA物流リート投資法人IPOは公開価格を多少上回ったところで初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

SOSiLA物流リート投資法人IPOのその他初値予想はこちら

SOSiLA物流リート投資法人IPO初値決定前の気配運用

SOSiLA物流リート投資法人IPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の236,900円で、更新値幅5,200円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の77,300円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、25,750円以上で412,000円以下となります。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング


IPO・新規公開株ランキング