ストレージ王(2997)IPOの仮条件が決まっています。ストレージ王IPOはトランクルームというやや地味な業態ながらも規模の小ささで関心を集めています。

ただ、同時上場するモイIPOの方が注目度は高いので、やや影響を受けるかもしれませんね。

ストレージ王

ストレージ王IPOの関連記事

ストレージ王IPOの新規上場を承認!主幹事は大和証券

ストレージ王IPOのBBスタンスとIPO評価!トランクルームIPO

ストレージ王IPOの仮条件

530円~660円

ストレージ王IPOの仮条件は、想定価格の860円を大幅に下回るレンジで設定されています。IPOの地合いは一時よりやや上向ているので、仮条件がここまで下振れるとは思いませんでした。

ちなみに、ストレージ王IPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は6.4億円から4.9億円にダウンするので、ますます小型になりますね。

岩井コスモ証券
IPO後期抽選型の岩井コスモ証券

ストレージ王IPOの初値予想

730円 (想定価格比:-130円)

(※大手予想会社の初値予想:1,000円~1,200円)

↓(上場直前の初値予想)

800円 (公開価格比:+140円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:750円)

ストレージ王IPOは注目度が高いモイIPOとの同時上場で、仮条件も下振れしてしまったのが気掛かりです。

ただ、ストレージ王IPOは仮条件が下振れしたことで吸収金額がますます小さくなったため、需給面がそこまで悪いという感じでもありません。

また、ストレージ王はIPOで人気になりにくい不動産セクターで、トランクルーム事業も新鮮味に欠けるため、事業面への関心度はやや低そうです。

よって、ストレージ王IPOは公開価格を10%程度上回る730円を目途に初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ストレージ王IPOの幹事団

ストレージ王IPOの幹事団
主幹事証券 大和証券
幹事証券 SBI証券
マネックス証券
岩井コスモ証券

ストレージ王IPOの幹事団はコンパクトなので、当選を狙うなら全てに申し込むのがベストですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社