ウイングアーク1st(4432)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。

ウイングアーク1stは、過去に二回もIPOの新規上場を中止していましたが、今度こそ新規上場まで辿り着きそうですね。

ウイングアーク1st

ウイングアーク1st(4432)IPOの過去記事

ウイングアーク1stの三度目となるIPO新規上場を承認!

ウイングアーク1stのIPO評価とBBスタンス!三度目の正直か!?

ウイングアーク1stのIPO初値予想!仮条件はやや強気

ウイングアーク1stのIPO配分数(割当数)

ウイングアーク1stのIPO配分数(割当数)は、主幹事の野村證券と共同主幹事の三菱UFJモルガン・スタンレー証券45.8%ずつ占めています。

ウイングアーク1stは当選枚数が多いため、主幹事の野村證券と三菱UFJモルガン・スタンレー証券なら、かなり期待できそうです。

特に、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は大型IPOで当選しやすい印象があるので、今回も当選の可能性は高いと思います。

ただ、三菱UFJモルガン・スタンレー証券は当選したIPOをキャンセルすると、ペナルティ(IPOの申し込みが1カ月不可)を受けるので注意が必要です。

いずれにしても、ウイングアーク1stはリスクが高めのIPOなので、参加する場合には、初値が公開価格を割れる可能性もあることを頭に入れておく必要があると思います。

ウイングアーク1stのIPO配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
野村證券 (主幹事) 4,870,700株 45.8% 4,871枚 A
三菱UFJモルガン・スタンレー証券
(主幹事)
4,870,700株 45.8% 4,871枚 A
モルガン・スタンレーMUFG証券 ?株 ?% ?枚
みずほ証券 319,000株 3% 319枚
SMBC日興証券 319,000株 3% 319枚
大和証券 127,700株 1.2% 192枚
SBI証券 63,800株 0.6% 287枚
楽天証券 63,800株 0.6% 638枚 B
auカブコム証券 ?株 ?% ?枚
合計 10,634,700株 100% 11,497枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

SMBC日興証券 オンライントレード

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

ウイングアーク1st(4432)IPOのBB(ブックビルディング)は、3月5日で締め切られます。

また、主幹事の野村證券は締切日が一日早く、3月4日午後11時59分で締め切られるので注意してください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング