アララ(4015)IPOの仮条件が発表されました。アララIPOは、キャッシュレスやDX(デジタルトランスフォーメーション)という国策とマッチした事業を展開していることから期待度が増しているようです。

また、アララIPOは直近のRetty(レッティ)IPOから約3週間空けての新規上場という点もプラスに働きそうですね。

アララ

アララIPOの関連記事

アララIPOの新規上場を承認!SMBC日興証券が主幹事

アララIPOのBBスタンスとIPO評価!キャッシュレス関連IPO

アララIPOの仮条件

1,330円~1,400円

アララIPOの仮条件は、想定仮条件の1,300円~1,470円と比べてややレンジを狭めて設定されています。

アララIPOの想定価格は1,385円だったので、仮条件の上限で決まればほぼ想定価格通りになるノーマルな仮条件ですね。

ちなみに、アララIPOの公開価格が仮条件の上限で決まると、吸収金額は12.6億円から12.8億円にアップします。

SMBC日興証券 オンライントレード
アララIPO主幹事のSMBC日興証券

アララIPOの初値予想

4,600円 (想定価格比:+3,215円)

(※大手予想会社の初値予想:2,800円~3,200円)

アララIPOはマザーズへの単独上場で、規模(吸収金額12.8億円)もそれほど大きくないため、需給面で人気を集めると思います。

また、アララIPOはキャッシュレスDX(デジタルトランスフォーメーション)というテーマ性のある事業を行っていることからも注目されそうです。

よって、アララIPOはVC(ベンチャーキャピタル)の保有株(約97万株)の多さだけが気掛かりですが、それでも初日値付かずの翌日に即金規制(買付代金(現金)の即日徴収)で初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

アララIPOの幹事団

アララIPOの幹事団
主幹事証券 SMBC日興証券
幹事証券 大和証券
SBI証券
楽天証券
みずほ証券
松井証券
岡三オンライン証券

アララIPOは、主幹事のSMBC日興証券をはじめ、平幹事も全てネットから申し込めるので、もれなく申し込んで当選を狙うのがベストだと思います。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社