エブレン(6599)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。エブレンIPOは、何と言っても規模が小さいため、日増しに期待度がアップしているようです。

エブレンIPOは当選枚数が少ないので入手困難ですが、それだけに何とかゲットしたいですね。

エブレン

エブレンIPOの過去記事

エブレンIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券

エブレンIPOのBBスタンスとIPO評価!産業用コンピュータ関連IPO

エブレンIPOの初値予想!仮条件は上振れ

エブレンIPOの配分数(割当数)

エブレンIPOの配分数(割当数)は、主幹事の野村證券約98%を占めていますが、もともとの当選枚数が少ないため、それでも当選するのはかなり難しそうです。

エブレンIPOに申し込めるのは、主幹事の野村證券を含めて4社しかないので、とにかく全てに申し込んで、少しでも当選確率をアップさせるしかないですね。

エブレンIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
野村證券 (主幹事) 264,700株 98.07% 265枚 A
いちよし証券 2,600株 0.96% 3枚
マネックス証券 2,600株 0.96% 26枚 B
楽天証券 ?株 ?% ?枚
合計 269,900株 100% 294枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

エブレンIPOのBB(ブックビルディング)は6月17日までとなっていますが、主幹事の野村證券は締切日が一日早く、明日の6月16日(火曜)午後11時59分までになっているので注意してください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング