グッドパッチ(7351)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。グッドパッチIPOは、マザーズへの単独上場で規模も小さいため、需給面は良好だと思います。

グッドパッチIPOは初値が跳ねる可能性が高そうなので、是非とも当選したいですね。

グッドパッチ

グッドパッチIPOの過去記事

グッドパッチIPOの新規上場を承認!大和証券が主幹事

グッドパッチIPOのBBスタンスとIPO評価!デザイン支援IPO

グッドパッチIPOの初値予想!仮条件は強め

グッドパッチIPOの配分数(割当数)

グッドパッチIPOの配分数(割当数)は、主幹事の大和証券約90%を占めています。

ただ、グッドパッチIPOの幹事団は主幹事の大和証券と平幹事のSBI証券のみなので、SBI証券約10%を占めているため、そこそこのチャンスがありそうですね。

グッドパッチIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
大和証券 (主幹事) 594,000株 90.03% 891枚 A
SBI証券 65,800株 9.97% 296枚 B
合計 659,800株 100% 1,187枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

グッドパッチIPOのBB(ブックビルディング)は、本日(6月15日)から始まっているので、上記の割当数(配分数)を参考にしながら、早めに申し込むことをオススメします。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング