きずなホールディングス(7086)IPOが、明日(3月6日)東証マザーズ市場へ新規上場します。きずなホールディングスIPOは、「家族葬のファミーユ」を中心に葬儀葬祭事業を展開している企業です。

明日は、ウイルテックIPOとの同時上場で、どちらもそれなりの規模ですが、少しでも良い初値を付けてほしいですね。

きずなホールディングス

きずなホールディングスIPOの過去記事

きずなホールディングスIPOの抽選結果!公開価格は2,320円

きずなホールディングスIPOのBBスタンスとIPO評価!葬儀関連IPO

きずなホールディングスIPOの新規上場を承認!主幹事は野村證券

きずなホールディングスIPO上場直前の初値予想

2,400円 (公開価格比:+80円)

(※大手予想会社の初値予想第一弾:2,200円~2,500円)

(※大手予想会社の初値予想第二弾:2,300円~2,550円)

(※大手予想会社の初値予想最終版:2,320円)

※主幹事証券会社の引受価格:2,134.40円

きずなホールディングスIPO上場直前の初値予想は、当初からアップしていた2,400円で据え置きたいと思います。

きずなホールディングスIPOは規模(吸収金額46.6億円)が大きめで、売出株とVC(ベンチャーキャピタル)の保有株も多いことが懸念材料です。

ただ、家族葬を中心とした葬儀葬祭事業は今後も需要が見込め、業績も良さそうな点はプラス要素です。

よって、きずなホールディングスIPOは公開価格を若干上回ったところで初値形成すると予想しています。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

きずなホールディングスIPOのその他情報はこちら

きずなホールディングスIPO初値決定前の気配運用

きずなホールディングスIPO初値決定前の気配上限値段は、公開価格比2.3倍の5,340円で、更新値幅116円の更新時間10分になります。

また、気配下限値段は公開価格比0.75倍の1,740円で、下限の値幅は通常の更新値幅で更新時間は3分になります。

そして、注文受付価格の範囲は、580円以上で9,280円以下となります。

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社


IPO・新規公開株ランキング