ウェルプレイド・ライゼスト(9565)IPOの幹事証券ごとの配分数(割当数)が決まっています。

ウェルプレイド・ライゼストIPOは初物(eスポーツ専業会社初のIPO)で規模も小さいため、注目度が高まっているようです。

ウェルプレイド・ライゼストIPOの主幹事はSBI証券なので、IPOチャレンジポイントを使って当選を狙う方も多そうですね。

ウェルプレイド・ライゼスト

ウェルプレイド・ライゼストIPOの新規上場を承認!SBI証券が主幹事

ウェルプレイド・ライゼストIPOのBBスタンスとIPO評価!eスポーツIPO

ウェルプレイド・ライゼストIPOの初値予想!仮条件はやや強気

ウェルプレイド・ライゼストIPOの配分数(割当数)

ウェルプレイド・ライゼストIPOの配分数(割当数)は、主幹事のSBI証券90%を占めていて、当選枚数もそれなりにあります。

しかし、ウェルプレイド・ライゼストIPOは人気化必至なので、それでもかなりの倍率になりそうですね。

ウェルプレイド・ライゼストIPOの配分数(割当数)
幹事証券会社 配分数 配分比率 抽選配分数 優先度
SBI証券 (主幹事) 388,700株 90% 1,749枚 A
大和証券 21,500株 5% 22枚 C
松井証券 4,300株 1% 43枚 B
マネックス証券 4,300株 1% 43枚 B
楽天証券 4,300株 1% 43枚 B
岩井コスモ証券 2,100株 0.5% 2枚
Jトラストグローバル証券 2,100株 0.5% 2枚
極東証券 2,100株 0.5% -枚
東洋証券 2,100株 0.5% -枚
SBIネオトレード証券 ?株 ?% ?枚
合計 431,500株 100% 1,904枚

※抽選配分数は、あくまでも予測数です。

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

マネックス証券

ウェルプレイド・ライゼストのIPOチャレンジポイント当選ラインと当選配分数予測

ウェルプレイド・ライゼストIPOのSBI証券での抽選配分数は、あくまで個人的な予測ですが1,749枚程度だと予測しています。

そして、ウェルプレイド・ライゼストのIPOチャレンジポイント当選配分数は、今年になってから複数配分されていないため、今回も100株配分が濃厚だと思います。

また、ウェルプレイド・ライゼストのIPOチャレンジポイント当選ラインは、500ポイント前後と予想しています。

ただ、今年はこれまでの法則性が崩れているので、ボーダーラインも蓋を開けてみるまで分からないというのが本音です。

いずれにしても、ボーダーラインや当選配分数はSBI証券のさじ加減ひとつで変わるため、100株配分でも納得できる銘柄で使うしかないと思います。

SBI証券のIPOチャレンジポイント実績データ

SBI証券のIPOチャレンジポイント実績データ

(※画像クリックで拡大)

※上記データは、あくまでも個人的に調べた予測値です。

SBI証券[旧イー・トレード証券]

ウェルプレイド・ライゼストIPOのBB(ブックビルディング)は11月11日から始まっているので、上記のデータなどを参考にしながら、忘れずにBB(ブックビルディング)してください。

※締切り日時は証券会社によって微妙に異なるので、必ずご自分でご確認ください。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社