今年のIPOは年初から低調で、初値の公開価格割れや上場中止が相次ぎました。しかし、ようやく底を打ってやや上向いてきた感じです。

そこで、7月から8月に新規上場した直近のIPOの現状をチェックしてみました。

IPO

2022年7月と8月に新規上場したIPOの初値と現在の株価(8月9日現在)
銘柄コード
銘柄名
上場日
主幹事
公開価格
初値価格
現在の株価 差異
9556
INTLOOP
7月8日
東海東京証券
3,500円
3,150円
2,650円 -500円
5035
HOUSEI
7月28日
みずほ証券
400円
580円
1,305円 725円
5034
unerry
7月28日
SMBC日興証券
1,290円
3,000円
2,184円 -816円
9557
エアークローゼット
7月29日
みずほ証券
800円
910円
852円 -58円
5036
日本ビジネスシステムズ
8月2日
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券

みずほ証券
1,520円
1,827円
2,704円 877円
7110
クラシコム
8月5日
みずほ証券
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券
1,420円
1,520円
1,595円 75円

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

INTLOOPの初値は公開価格を割れてしまいましたが、その後に新規上場したIPOの初値は全て公開価格を上回っているので、これまでと比べるとやはりやや上向いている感じです。

現在の株価も初値を上回っているのが3銘柄で、下回っているのも3銘柄とまずまずですが、9月からのIPO後半戦に向けてさらに上昇してほしいですね。


IPO・新規公開株ランキング

昨日、ようやく9月に新規上場するジャパニアスIPOが新規承認されました。本日以降も、9月のIPOがいくつか新規承認されると思うので、しっかりと準備して当選を目指しましょう。

初心者の方にオススメのIPO証券会社ランキング