昨年の前半は、新型コロナウィルスの影響で初値の公開価格割れが続出しましたが、今年は今のところ初値が公開価格を割れたIPOは一つもありません。

そこで、2021年4月までに新規上場したIPOの初値と現在の株価をチェックしてみました。

IPOの初値と現在価格

2021年4月までに新規上場したIPOの初値と現在の株価(5月4日現在)
銘柄コード
銘柄名
上場日
主幹事
公開価格
初値価格
現在の株価 差異
6613
QDレーザ
2月5日
SMBC日興証券
SBI証券
340円
797円
1,579円 782円
2983
アールプランナー
2月10日
野村證券
2,210円
5,000円
2,421円 -2,579円
4936
アクシージア
2月18日
大和証券
1,450円
2,051円
1,701円 -350円
4173
WACUL
2月19日
みずほ証券
1,050円
4,645円
2,762円 -1,883円
4174
アピリッツ
2月25日
みずほ証券
1,180円
5,600円
3,395円 -2,205円
4885
室町ケミカル
2月26日
野村證券
820円
1,424円
1,348円 -76円
4175
coly
2月26日
みずほ証券
4,130円
8,450円
4,795円 -3,655円
7361
ヒューマンクリエイション
ホールディングス
3月16日
SMBC日興証券
2,120円
3,505円
2,387円 -1,118円
4432
ウイングアーク1st
3月16日
野村證券
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券
1,590円
2,000円
2,535円 535円
4177
i-plug
3月18日
大和証券
2,620円
6,000円
4,870円 -1,130円
7362
T.S.I
3月19日
野村證券
2,000円
4,000円
2,359円 -1,641円
4176
ココナラ
3月19日
大和証券
みずほ証券
1,200円
2,300円
2,037円 -263円
4178
Sharing Innovations
3月24日
SBI証券
2,850円
4,650円
3,075円 -1,575円
6614
シキノハイテック
3月24日
みずほ証券
390円
1,221円
2,029円 808円
7363
ベビーカレンダー
3月25日
SBI証券
4,200円
9,400円
9,010円 -390円
4179
ジーネクスト
3月25日
SMBC日興証券
1,230円
2,851円
1,850円 -1,001円
9327
イー・ロジット
3月26日
いちよし証券
1,500円
1,995円
1,728円 -267円
9327
ブロードマインド
3月26日
みずほ証券
810円
1,566円
1,072円 -494円
4180
Appier Group
3月30日
SMBC日興証券
みずほ証券
1,600円
2,030円
1,911円 -119円
4192
スパイダープラス
3月30日
野村證券
1,160円
1,722円
1,981円 259円
6521
オキサイド
4月5日
野村證券
2,800円
6,540円
9,050円 2,510円
7367
セルム
4月6日
野村證券
1,280円
1,502円
1,102円 -400円
7368
表示灯
4月7日
野村證券
2,000円
2,672円
2,564円 -108円
4193
ファブリカコミュニケーションズ
4月7日
東海東京証券
6,000円
6,900円
6,620円 -280円
7698
アイスコ
4月8日
野村證券
2,000円
2,900円
2,242円 -658円
2933
紀文食品
4月13日
みずほ証券
1,160円
1,271円
1,675円 404円
4498
サイバートラスト
4月15日
みずほ証券
1,660円
6,900円
7,350円 450円
4194
ビジョナル
4月22日
野村證券
三菱UFJモルガン
・スタンレー証券
5,000円
7,150円
6,250円 -900円
4888
ステラファーマ
4月22日
みずほ証券
460円
712円
555円 -157円
4196
ネオマーケティング
4月22日
いちよし証券
1,800円
3,805円
2,560円 -1,245円
5074
テスホールディングス
4月27日
大和証券
1,700円
2,010円
1,943円 -67円

にほんブログ村 株ブログ IPO・新規公開株へ
にほんブログ村

今年のIPOは、コロナショックが吹き荒れた昨年と違って、今のところ初値の公開価格割れが一つもないため、一見すると好調そうに見えます。

しかし、現在の株価が初値を上回っているIPOは31銘柄中7銘柄しかないので、一概に良いとは言えません。

いずれにしても、今月はIPOの新規上場がないため、ゴールデンウィークが明けたら、これらのIPOに見直し買いが入るかもしれないので要チェックですね。


IPO・新規公開株ランキング

管理人が利用しているIPOにオススメの証券会社